古河電池の技術を結集し、質を極めた自信作
ハイオーナーカー向け「フラッグシップクラス」

補償期間内
メンテナンスフリー

補償期間:36ヶ月または8万km

特長 1

新開発の二重蓋構造(ダブルリッド)により
メンテナンスフリーを実現

FB9000 シリーズは、新開発の二重蓋構造(ダブルリッド)を採用。 電解液の減液量を、当社従来製品と比較して約50%に抑制しました。また、優れた減液特性により、3年間のメンテナンスフリー(注)を実現しました。

(注) 補償期間内にインジケータ表示が「液不足」、もしくは最低液面線(LOWER LEVEL)を下回った場合、補償書の補償規定に基づき製品のお取替えをします。

還流のメカニズム

蒸発した水分を二重蓋内で冷却し、液化させて電池内部へ戻します。

特長 2

充電制御車の性能を、
最大限に発揮!

正極板・負極板の改良等により、充電受け入れ性を当社従来品と比較して約15%アップを実現。これにより、充電制御車の性能を最大限に引き出すことが可能となりました。

充電受け入れ性

特長 3

抜群の耐久性で長寿命

エンジン出力の向上による発熱により、バッテリーの置かれる環境はますます高温化されています。

FB9000 シリーズは、高温の環境下における耐久性の向上のため、高温耐久性、耐食性に優れるC21特殊合金を採用。また、バッテリーの寿命を左右する正極板の劣化を大幅にくい止める、ブックモールド製法を採用。他の製法と比べ、格子と活物質の密着性が良いため、活物質の脱落を抑制し、また、格子の伸びに強いため、ショートを抑制することができ、長寿命化を実現します。

高温寿命
(75℃ JIS 軽負荷寿命試験)

高温にさらされる使用条件を考慮した75℃ JIS 軽負荷寿命試験において、当社標準カルシウム品の約2倍の寿命を実現しました。

耐食性・高温耐久性に優れるC-21特殊合金を採用

要項表

極板種類:カルシウム