ページの始まり


古河電池株式会社




ここから本文

お知らせ

アジアクロスカントリーラリー2015 協賛について

2015年6月24日


記者会見風景 2015年6月22日

古河電池株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:徳山勝敏)は、東南アジア最大のラリーであるアジアクロスカントリーラリーに対し、前回大会に引き続き本年度もサポートを行うことが決定いたしました。

過酷な環境下で行われるラリーに対し、高い品質を誇る弊社のバッテリーの供給をはじめ、様々な面でのサポートを行ってまいります。

大会概要

大会名称 第20回記念大会 FEDERAL-VESSEL
アジアクロスカントリーラリー2015
公認 国際自動車連盟(FIA)、 国際モーターサイクリズム連盟(FIM)、タイ王室自動車連盟(RAAT)、タイモーターサイクル協会(FMSCT)
主催 オルティブタイランド、R1 ジャパン
日程 2015年8月9日〜14日
(注)車検、セレモニースタートは8日
コース タイ・チェンマイ市をスタート・ゴールとする総距離約2,000km

サポート内容

  • 大会協賛
    大会の協賛スポンサーとして、ラリー全体の運営を支えてまいります。
  • バイクチーム編成
    弊社が製造拠点を置く福島県いわき市から参加するFBバイクチームを編成し、前回大会に続く総合優勝を狙います。
  • バッテリー提供
    弊社の高信頼性バッテリーを提供し、参加チームへのサポートをしてまいります。

前回開催模様

このページの先頭へ

本文ここまで



ここからサブカテゴリメニュー


ページの終わり