ページの始まり


古河電池株式会社




ここから本文

お知らせ

熊本地震被災地に向けMgBOX(マグボックス)緊急出荷

2016年4月19日

古河電池株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:徳山勝敏、以下 古河電池)は、4月14日午後9時26分に発生しました熊本地方の地震において、亡くなられた方々に心より哀悼の誠をささげるとともに、被災された方々に全力で支援いたします。

5年前の東日本大震災の時、弊社のいわき事業所や東北支店は被災し、復興のためにたくさんのご支援をいただきました。
その時の経験をもとに、2014年12月に非常用マグネシウム空気電池MgBOX(マグボックス)を製品化し、普及活動に勤めてまいりました。

この度、古河電池は、被災された方々の少しでもお役に立てるよう、凸版印刷(株)と共同開発したMgBOX(マグボックス)を熊本県内に寄贈いたします。(合計数量110個)

出荷に関して

いわきから航空便にて出荷

現地での対応:
①不二ライトメタル褐F本事業所   60台((株)戸畑製作所支援対応)
②岩谷産業(株)    50台

弊社いわき事業所から出荷を見届ける徳山社長
4/15 弊社いわき事業所から出荷を見届ける徳山社長

MgBOX(マグボックス)
MgBOX(マグボックス)

お問合せ先: 古河電池株式会社 企画部 TEL:045-336-5078

このページの先頭へ

本文ここまで



ここからサブカテゴリメニュー


ページの終わり