ページの始まり


古河電池株式会社




ここから本文

お知らせ

G7伊勢志摩サミットの国際メディアセンター(IMC)に
古河電池、非常用マグネシウム空気電池「MgBOX」を広報展示

2016年5月23日

古河電池株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:徳山勝敏、以下古河電池)と凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下凸版印刷)は、非常用マグネシウム空気電池「MgBOX(マグボックス )」をG7伊勢志摩サミットの国際メディアセンター(IMC)に広報展示及び非常用電源として配置致しました。

5月22日付で,「国際メディアセンター内における政府広報展示スペースの開設」という題名で外務省 大臣官房伊勢志摩サミット・広島外相会合準備事務局より表記を発表されました。
同日以降、IMC広報展示に関する情報が解禁されましたのでお知らせいたします。

新しいウィンドウを開きます。※参考URL:外務省サイト(G7伊勢志摩サミットについて)

2009年のG8ラクイラ・サミット、2010年のG8ムスコカ・サミット,2013年のG8ロックアーン・サミットに続き、今回の伊勢志摩進捗にて3回目の報告書として仕上げられます。
今回の報告書は,@援助と援助効果,A経済開発,B保健,C水と衛生,D食料安全保障,E教育,F平等,Gガバナンス,H平和と安全,I環境とエネルギーという10分野にわたります。

この重要シーンへ内閣府からの要請により、広報展示による日本の技術の披露の具体的発信と非常用電源として配置されております。

非常用マグネシウム空気電池「MgBOX」の写真
伊勢志摩サミット入口の写真
会期: 2016年5月25日(水)〜5月28日(土)
会場: 三重県伊勢市朝熊町鴨谷4383-4
サンアリーナ 国際メディアセンター(IMC)
アネックス
対象者: 報道関係者(国内、海外)、
政府関係者:約3,000名

お問合せ先: 古河電池株式会社 経営戦略企画室 企画部 熊谷
TEL:045-336-5078 Mail:s-kumagai@furukawadenchi.co.jp

(注) 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

(注) 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。予告なしに変更されることがあります。

このページの先頭へ

本文ここまで



ここからサブカテゴリメニュー


ページの終わり